Netflix

Netflix映画【好きだった君へ:PSまだ大好きです】あらすじネタバレ&感想・恋愛は楽しいけど嫉妬はツライ!!

Netflix映画「好きだった君へ:PSまだ大好きです」の配信が2月12日(水)からスタートしました!

ブログ内ではご紹介していませんが、本作はNetflix映画「好きだった君へのラブレター」の続編となります。

「好きだった君へのラブレター」を観たほうがストーリーに入れると思うので、先に前作をご覧になることをオススメします。

ちなみに、前作「好きだっった君へのラブレター」は、2020年3月9日(月)までNetflix会員でない方も視聴できます!!

Netflix映画【好きだった君へ:PSまだ大好きです】あらすじ

ララ・ジーンは本物の彼氏となったピーターと初デートを迎え、幸せの絶頂にいた。

しかし、そんなララ・ジーンの元にかつての同級生ジョンから手紙が届く。

ジョンと言えば、ララ・ジーンが5人にラブレターを書いたうちのひとりで、中学1年生のときに好きだった相手だ。

返事が来ることを予想していなかったララ・ジーンは嬉しさから興奮を隠せない。

友達として手紙の返事を出すべきか迷うララ・ジーンは、彼氏のピーターに相談する。

ピーターから的確なアドバイスを得られないまま、学校の課外授業で訪れた老人ホームでララ・ジーンは、偶然にジョンと再会し楽しいひと時を過ごした。

この日からジョンのことが頭から離れなくなったララ・ジーン。

そして、バレンタインデーを迎え女の子たちから大人気のピーターを見たララ・ジーンの心は複雑で、ふたりの関係は次第にギクシャクしていく。

ララ・ジーンは、ジョンにピーターと付き合っていることを言い出せずにいた。

そんなある日、皆でタイムカプセルを掘り出すことに。
しかし、ジョンのララ・ジーンに対する雰囲気を感じ取ったピーターは、嫉妬から自分たちが付き合っていることをジョンに話してしまい・・・

キャスト

監督 マイケル・フィモリナ

ラナ・コンドル(Lana Condor)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Two v important F’s- FASHION & FOOD (thank you NYC for another trip filled with both) 👗🍕🥯🍣🍱

@ lanacondorがシェアした投稿 –

ノア・センティネオ(Noah Centineo)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pro tip: you’re gonna be okay

Noah(@ncentineo)がシェアした投稿 –

ジョーダン・フィッシャー(Jordan Fisher)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Text the first person you think of right now. They’re on your mind for a reason and they might need a “hello” or an “I love you” 💜

Jordan Fisher(@jordan_fisher)がシェアした投稿 –

  • アンナ・カスカート
  • ジャネル・パリッシュ
  • ロス・バトラー
  • マデリン・アーサー
  • エミリヤ・バラナック
  • トレッツォ・マホロ
  • ホーランド・テイラー
  • サラユ・ブルー
  • ジョン・コーベット

Netflix映画【好きだった君へ:PSまだ大好きです】ネタバレ感想&評価71点

前作「好きだった君へのラブレター」では、偽の恋人契約を交わしたララジーンとピーターでしたが、次第に両思いとなり、本物の恋人同関係へと発展しました。

続編となる本作では、以前ララ・ジーンがラブレターを書いた5人のうちのひとり「ジョン」から返事が返ってきたことで、ララ・ジーンはジョンのことが頭から離れなくなってしまいます。

 

いわゆる子供が見る恋愛映画ですが、ララ・ジーンとピーターに共感できる若い子たちが沢山いるのか、前作から大人気映画となっています。

やっぱりララ・ジーンの飾らない雰囲気が可愛らしくて好感を持てます。

主人公の女の子がアジア系というのも見どころのひとつでしょう。

これがもし、白人同士の恋愛映画なら珍しさに欠け、ここまで爆発的人気にはならなかったかも。

普段は、ティーン向けの恋愛映画なんてほとんど観ませんが、前作がまぁまぁ面白かったので続編となる本作も観てみることにしました。

まぁ、今回のストーリーは正直イライラする場面が多かったです^^;

付き合い始めた彼氏がいるのに、他の男の子のことで頭がいっぱいになったりと、子供の恋愛丸出しですが、自分の10代の頃を思い出して懐かしい気持ちにもなりました。

個人的には、ピーターよりもジョンとララ・ジーンの方が好きかなー。

結局ピーターは元カノのジェンと関係を断ち切れないし、ホットバスでもジェンを待っていたわけでしょ。

ララ・ジーンとの関係がハッキリしないから、一応ジェンもキープしておきたいみたいな。

いや、これ普通にズルい男じゃん??と思ってしまいますけどね。

どんな時でも元カノに呼び出されたら駆けつけてあげる彼氏なんて、彼女の立場からしたらたまったもんじゃない(@_@)

ジェンとピーターが密会していたことを知ったララ・ジーンは別れを決断します。

そして、ララ・ジーンは老人ホームのダンスパーティでジョンとキスをしてみるけど、そこで自分が本当に愛しているのはピーターだけだということに気付き、ふたりはまた恋人関係に戻ります。

めちゃくちゃベタなストーリーなので、最初からオチが読めましたけど、まぁそこそこ楽しめました^^;

そうそう、ピーターを巡ってララ・ジーンは、かつての親友ジェンと絶縁関係にありましたが、本作では仲直りします。

ピーターと上手くやっていくためには、ジェンとの関係を受け入れなければならないことに気付いたって事ですねー。

恋愛って楽しいけど、嫉妬とか妥協とか色々面倒くさいわーって改めて思った(笑)

大人でも観れる映画ですが、間違いなく10代の女の子たちのほうが楽しめるでしょう。

冒頭でも書きましたが、3月9日(月)まで、Netflix会員でなくても前作の視聴ができるので、この機会をお見逃し無く!