Netflix

ネタバレ感想 Netflix【オールド・ガード】はアクション映画だけど悲しくて切ない

netflix オールド・ガード

Netflix映画『オールド・ガード』の配信が7月10日(金)からスタートしました!

本作は、「モンスター」や「マッドマックス 怒りのデス・ロード」などで知られるシャーリーズ・セロン主演のアクション映画です。

映画【モンスター】シャーリーズ・セロンの女優魂を感じる作品・感想&評価映画【モンスター】は、実在した元娼婦で連続殺人犯のアイリーン・ウォーノスの生涯を描いた作品です。 日本では2004年に公開されまし...

早速観てみたんですけど、やっぱりシャーリーズ・セロン格好良すぎです(^^)

Netflix映画【オールド・ガード】あらすじ

アンディ、ニッキー、ブッカー、ジョーは、何千年もの時代を生きながら、世界のために戦ってきた。

そんな4人は、8年前の仕事の雇い主、コプリーから再び依頼を受た南スーダンへ向かう。

そして、敵のアジトを発見し襲撃するが、全てはコプリーと製薬会社CEOのメリックが仕組んだ罠だったのだ。

彼らの目的は、不死者の遺伝暗号を解明し、金儲けをすること。

アンディたちは、自分たちの正体を知るコプリーとメリックを消し去ろうと行方を追い始める。

同じ頃、海兵隊のナイルはアフガニスタンでの任務中、敵の攻撃を受け瀕死の重傷を負うが、数分後には何事もなかったように回復。

アンディたち4人は、200年ぶりに新しい仲間が増えたことに気付く。

アンディは、ナイルを見つけるためアフガニスタンへ向かうが・・・。

キャスト&登場人物

監督 ジーナ・プリンス=バイスウッド

アンディ (シャーリーズ・セロン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

#BAFTAs 💜

Charlize Theron(@charlizeafrica)がシェアした投稿 –

オールド・ガードのボス。最低でも900歳。大昔、同じく不死者だった友、クインを助けられなかった自分を責め続けている。南スーダンでの襲撃から傷の治りが遅くなる。

ナイル (キキ・レイン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

“KiKi Layne is Breaking Down Hollywood Barriers One Exceptional Project at a Time” Thank you @whowhatwear for having me on your July cover. 😊😊😁 . . And thank you for supporting my ridiculously last minute request to change the cover photo that had already been decided on and change it to one featuring me wearing a Black brand (❤️🖤 @pyermoss) and including in my cover story a handwritten list of Black designers/brands/boutiques that we all, (this is for me as well) should support and pay more attention to. Before everything got shut down and cancelled, @waymanandmicah and I had planned to incorporate more Black designers for The Old Guard press tour. So this isn’t quite as special as slaying some carpets in these brands but it’s a place to start. And is something to help hold me accountable to representing and supporting Black Artists in Fashion like I do in Film. I know there’s more, but just to get started: @andreaiyamah @brothervellies @bruceglen @christopherjohnrogers @cushnie @demestik @fenty @fenoel @thefolklore @glemaud @gypsybyknature @hanifaofficial @heronpreston @houseofaama @weareivypark @jadeswim @karlkani @kennethize @laquan_smith @lorrainewestjewelry @lemlemofficial @shopmcmullen @omathelabel @omiwoods @pyermoss @romeohunte @samimirovintage @sergiohudson @sincerelytommy_ @slashedbytia @stellajean_sj_ @telfarglobal @tlretro @undracelestenewyork @walesbonner @yeezymafia And also @laviebyck and @imblackowned (Accidentally left off the final page I sent! 🤦🏾‍♀️) 🖤🖤🖤🖤🖤 And thanks @jbake21 for the great interview. Link in bio. 🙂

KiKi Layne(@kikilayne)がシェアした投稿 –

海兵隊に所属する女性兵士。200年ぶりに現れた新人。最初は抵抗するが、次第に自分の運命を受け入れ、オールドガードに加わる。

ブッカー (マティアス・スーナールツ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cut to…… @gq #menoftheyear @boss @spiderandersonsilva

Matthias Schoenaerts(@__zenith______)がシェアした投稿 –

1812年に加わり、ナイルの次に若い男。家族の死をキッカケに孤独と戦い続けている。

ジョー (マーワン・ケンザリ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marwan Kenzari(@marwankenzari)がシェアした投稿

十字軍でニッキーと殺し合った過去があるが、現在はニッキーの彼氏。

ニッキー (ルカ・マリネッリ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

| 📸 Dirk Vogel | – – – #lucamarinelli #portrait #blackandwhite #dirkvogel

𝐋𝐮𝐜𝐚 𝐌𝐚𝐫𝐢𝐧𝐞𝐥𝐥𝐢 𝐅𝐚𝐧(@lucamarinellipage)がシェアした投稿 –

イケメンで心優しい男、ジョーの彼氏。

Netflix映画【オールド・ガード】ネタバレ感想&評価95点

本作は、「スーパーマン」「ワンダーウーマン」などのアメリカンコミックライター、グレッグ・ルッカによる同名グラフィックノベルを、「リリィ、はちみつ色の秘密」などで知られる女性監督ジーナ・プリンス=バイスウッドが実写化した作品です。

今回、シャーリーズ・セロンが演じたのは、何世紀にもわたって秘密裏に人類を守り続けてきた特殊部隊『オールド・ガード』を率いる兵士アンディ。

同じく不死の能力を持つ傭兵仲間を演じたのが、マティアス・スーナールツ、ルカ・マリネッリ、マーワン・ケンザリ、そしてキキ・レイン。

物語は、アンディたちが持つ不死能力が製薬会社CEOの男たちによって暴かれ、陰謀のため能力を複製しようと企む組織から狙われていくお話です。

予想していたよりずっと面白かったです。
アクションだけでなく、脚本もおもしろくて2時間ぶっ通しで楽しめました!

シャーリーズ・セロンが格好良すぎ!

いやー、シャーリーズ・セロンがマジで格好良すぎ!!!
シャーリーズの大ファンなので、配信スタートまで朝からソワソワしてたんですけど、何て言うか、彼女は期待を裏切らないですね。

44歳と思えないような引き締まった体型に、カッコイイ髪型。
役柄もあるけど、あのそっけない喋り方がヤバイ、こんな人ご近所にいたら完全に惚れるわレベル♥です。

個人的には、アンディとナイルが初めて言葉を交わす辺りから、飛行機までのシーンが大好き。

抵抗するナイルにナイフで刺され、痛くて悲鳴上げてるくせに、冷静を装って「Can you please not do tha again ?」って落ち着いたトーンで話すアンディが可愛い♥

このシーンにハマって、巻き戻してもう何回も観ちゃった(笑)

そうそう!シャーリーズ・セロン出演のアクション映画と言えば、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が記憶に新しいところですが、本作の中でアンディが砂漠を車で突っ走るシーンがあるんですけど、雰囲気がウォーボーイズたちから逃げるフュリオサに似てて印象的でした。

 

不死者は孤独だ!

アンディ率いる不死身集団「オールドガード」
本作の中で、何度も孤独というワードが登場します。

何世紀にも渡って生き続けている彼らは、その間に家族や愛する人を見送り続けてるんですよね。親兄弟の顔ももう思い出せないとか、色々切なく感じるシーンが沢山ありました。

特に印象的だったのが、「愛した者を一人残らず失う」というブッカーの台詞。
映画観ながら色々と想像したんですよ、もし自分が彼らのような不死身だったら・・・と。

大切な家族を失ったあと、どんなに辛くても何千年も生き続けなければいけないとか、生き地獄じゃん。

そういう切なくて、やるせない気持ちを持ちながら生き続けているのが、孤独な男ブッカー。何世紀も前に43歳になる息子を癌で亡くした彼は、孤独な感情が頂点に達し、仲間たちを裏切ってしまうんです。

生きることに疲れ果てたのか、コプリーや製薬会社CEOのメリックに不死性のメカニズムを研究させようとするわけ。

妻を病気で亡くし乗り越えられずにいるコプリーと、息子の死を引きずるブッカーが意気投合しちゃった感じなのかな。十分生きた自分たちは死んでもいいから、これからの人類のために実験台になろうとしたんですね。

アンディたち4人は、裏切ったブッカーを許すけど、ある罰を課します。

それは、100年後の再会でした。

せめて、30年後くらいにしてやってよってツッコミ入れたくなる。
聞いてるこっちのほうが気が遠くなったわ(笑)

まぁ、そんな感じで不死者たちの孤独が上手く描かれていて、けっこう感情移入してしまいました。

歴史好きは絶対楽しめる!

オールドガードのメンバーたちは、何世紀も生き続けているわけですが、私たちが知っているようなあの時代この時代も登場します!

例えば、ナポレオンのロシア遠征とか。
歴史的な写真にブッカーが写り込んでいたり、第一次世界大戦の戦場にニッキーの姿があったり、最近の物だとベルリンの壁崩壊の写真にアンディが写っていましたよね。

アンディたちは、世界のために戦い、何世紀にも渡って功績を残してきました。

広島長崎に落とされた原爆のあと、新たな被害が出なかったのは彼らが止めたから?っぽく書かれた写真もあったんですけど、この写真はなくてもよかったかなと。

あの写真に関しては、日本人として賛否が分かれそうな気がしますけどね。

その他にも、色々な時代の写真が登場するので、歴史に詳しいかたは楽しめると思いますよ!

意味ありげなラスト

ラストでブッカーの前に現れたのって、アンディが探し続けていたクインですよね?
クインとは、アンディが初めて見つけた不死者で、ふたりは何千年もの戦場を共に戦ってきました。

魔女裁判にかけられている人たちを救ってきたアンディとクインも、罠にかかり死刑にされてしまいますが、殺しても殺しても死なないから、何度も死刑にされてしまいます。

で、男たちは、クインのみを棺に入れ海に投げ捨て、それ以降500年以上に渡り、彼女は海の底に沈められているみたい。

そう考えると、死ねないってホント残酷ですね。
溺死したと思っても生き返り、それと同時にまた溺死しかけての繰り返し、しかも500年以上も!!

そんなクインがどうやって海底から生還し、何のためにブッカーのアパートに現れたのか疑問だけが残ります。
だって、ブッカーやニッキーたちが加入したのって、クインが海底に沈んだ何世紀もあとのことでしょ?

なのに、何で!?
もしかして、続編があるのかなー♥なんて期待しちゃいますね。

何となく、クインが悪に満ちた顔してるように見えたけど、どうなんだろう。
アンディとクインの再会見たいなぁ。

まとめ

そう言えば、ニッキーとジョーもすっごい可愛かった!

まさか、オールド・ガードの中にゲイカップルがいるなんてね(^^)

そういう発想大好き(笑)

脚本、アクション共に見所満載なので、是非チェックしてみてください!