ハリウッドスター

【Lの世界】が続編で復活・オリジナルメンバー3人に加え新キャスト4人の紹介です!

2004年1月18日から2009年3月8日まで続いた、レズビアンやバイセクシャルの女性を描いたドラマ『Lの世界』が続編で復活するようです!!

『Lの世界』の全シーズンDVDを持っているくらい、このドラマのファンだったので続編が発表されたときは本当に嬉しかったです。

Lの世界のリブート版の公式ツイートによると、オリジナル・メンバー3人に加え、新キャスト4名が加わるそうです。

オリジナルメンバー3人はこちらです↓

ベット・ポーター役の『ジェニファー・ビールス』

シェーン役の『キャサリン・メーニッヒ』

アリス役の『レイシャ・ヘイリー』

ベット、シェーン、アリス・・・・

懐かしいですね。笑

嫌われ者のジェニーも好きでしたが、最終シーズンで亡くなったので残念です。

ベッドの彼女ティナを演じた『ローレル・ホロマン』も登場しないみたいですね〜。

出演しないと思われたティナ役のローレルですが、続編に登場しますよ!!

インスタを見ていると、予想外の展開におどろいているファンの子たちが多かったです。

Lの世界でティナ役を演じた『ローレル ホロマン』の現在がスゴすぎる!2004〜2009年まで続いた、レズビアンやバイセクシャルの女性を描いたドラマ『Lの世界』が今年の冬に続編で放送されます。 htt...

【Lの世界】が続編で復活!

『Lの世界』シーズン6が終了してからもう10年も経つんですね!

最終シーズンは、ジェニー死んじゃうし、なんとなく歯切れが悪くて少しガッカリしたのを覚えています。

今回新たなメンバーを加えての『Lの世界』に期待したいですね。

続編は、全8話で構成されていて、主要キャストたちの人生や人間関係の変化を描いているようです。

オリジナル・メンバーの3人は、同じ役柄で登場する見込みです。

『となると、ベットはティナと別れた構成になっているのかなぁ?』

『アリスもターシャと別れちゃったの?』

色々な妄想が膨らみます。笑

あれから10年が経ち、ベット、シェーン、アリスがどのように変化したのか、楽しみです。

オリジナル版を手がけた、『アイリーン・チェイケン』も制作総指揮に名を連ねています。


最近のジェニファー、キャサリン、レイシャ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Band got back together to film a #psa for #worldpride2019 #thelword #lesbianvisibilityday @showtime @sho_thelword

Jennifer Bealsさん(@thejenniferbeals)がシェアした投稿 –

3人とも全然変わらないですね!!

あれから10年が経ったなんてまだ信じられません(*^^*)

 

この投稿をInstagramで見る

 

We have rainbows coming out of every 🌈❤️😀 #gaypride LA! @sho_thelword

Leisha Haileyさん(@leisha_h)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

I ❤️ LA. What a beautiful day. Thank you @showtime. Next stop #worldpride2019 NYC with @thejenniferbeals & @kateomoennig 🌈🏳️‍🌈 @sho_thelword #thelword

Leisha Haileyさん(@leisha_h)がシェアした投稿 –

シェーンも相変わらずカッコイイし、アリスも可愛いいし、ベットもキレイなままですよね。

年取ったの自分だけ?って思ってしまうほど、3人とも10年前のままです。笑

新キャスト4人って誰?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Congrats and welcome to some of our new cast members #thelword @sho_thelword Coming this fall on @showtime

Leisha Haileyさん(@leisha_h)がシェアした投稿 –

新キャストに選ばれた4人ですが、情報が非常に少ないです^^;

ジャクリーン・トボニー

 

この投稿をInstagramで見る

 

GLAAD AWARDS | 2018 • • • • • Hair: @cbossendorferhair Makeup: @helenjeffries Styled by @julivargassr & @sarahnearisstyle ❤️

Jacqueline Toboniさん(@jtoboni)がシェアした投稿 –

  • 名前   ジャクリーン・トボーニ
  • 生年月日 1992年
  • 出演作  『グリム』、コメディドラマ『Easy』など。

グリムというドラマで『トラブル役』を演じた女優さんのようです。

この女優さんのことは存じ上げなかったのですが、めちゃくちゃキレイな方ですね♥

ジャクリーンさんは、『Lの世界』に【サラ役】で登場する予定です。

サラのキャラクターは、魅力たっぷりだけど集中力に欠けるアシスタントで、幼い頃に受けた宗教的な教育と、自分の性的指向に折り合いをつけようと悩む役のようです。

アリアンヌ・マンディ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fancy seeing you here 📷: @domsperspective

Arienne Mandiさん(@arienne_mandi)がシェアした投稿 –

  • 名前   アリアンヌ・マンディ
  • 出演作 『NCISネイビー犯罪捜査班』『Hawaii Five-o』など。

インスタのフォロワーも3700人ほどなので、知名度が低い女優さんだとおもいます。

調べても情報があまり掴めませんでしたが、こちらも美人さんですね♪

Lの世界では、【ダニ役】を演じ、キャラクターは強く利口的なPR会社の重役。

ロザリー・ザヤス

こちらの女優さんは『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』にも出演経験があるそうなんですけど、みなさん分かりますか?

公式インスタグラムがなかったので写真がなくて申し訳ないです。

オレンジイズニューブラックは、大好きなドラマなので何回も何回も見てますけど、何シリーズ目にでていた方なのでしょうか?

その他には、『Instinct』『Elementary』などに出演されていたそうです。

Lの世界では、【ソフィア役】を演じるようで、キャラクターはTVのプロデューサー、傷つくことを恐れて他人の欲求を最優先してしまう役です。

レオ・シェン

レオ・シェンさんは、トランスジェンダーで今年『Adam』で俳優デビューを果たしたかたのようです。

Lの世界では、【マイカ役】を演じ、キャラクターは、誠実で物腰が柔らかい助教授。

『Lの世界』が復活!まとめ

オリジナル・メンバーの3人に加え、新キャストも魅力的な方々ばかりなので、『Lの世界』続編が楽しみでね。

噂では、2019年の冬から公開らしいので、もう少しの我慢ですよ(*^^*)

最後までお読み頂き、ありがとうございました!