Netflix

Netflix【このサイテーな世界の終わり】シーズン2・ネタバレ感想&評価・ストーリーは思わぬ展開に!

Netflixドラマ【このサイテーな世界の終わり】のシーズン2が、本日11月5日(火)から配信スタートしました!

またクレイジーなアリッサとジェームスに会える〜\(^o^)/

ずっと、あの後の展開が気になっていたので、早速一気に観ました!

予想してなかったことが起こったり、シーズン2もストーリーにグイグイ引き込まれること間違いなしです!

シーズン1をまだ見ていないかたは、よければこちらの記事を参考にしてください。

Netflix【このサイテーな世界の終わり】シーズン1・あらすじ感想&評価Netflixドラマ『このサイテーな世界の終わり』のシーズン2が、いよいよ11月5日(火)からスタートします。 https://h...

Netflixドラマ【このサイテーな世界の終わり】シーズン2 簡単なあらすじ

あの事件のあと、アリッサは母親と一緒に町を出て、母の異母姉妹の家へ身を寄せていた。

一時的に身を寄せるつもりが、2年経過。

おばが経営するカフェでバイトを始めたアリッサは、そこでカヌーの教師をしているトッドに出会う。

トントン拍子で結婚まで決まりあとは結婚式を待つだけだったが、最近カフェの前に停車する赤い車が気になっていたアリッサは、思い切って詰め寄る。

慌てて逃げようとする男は、あれっきりになってしまったジェームスだった。

ジェームスは、逃亡を図ったとき警察に撃たれ、手術を繰り返し歩けるようになったが、その後遺症で回復までに時間が掛かっていた。

裁判では、正当防衛が認められ執行猶予処分ですんだが、入院中にアリッサの母がジェームスの元を訪れ、アリッサに別れの手紙を書くように強要、そしてアリッサの幸せを願ったジェームスは従うしかなかった。

そして、退院したジェームスは、自分をずっと支え続けてくれた父親を突然心筋梗塞で亡くす。

家も失い車で生活するようになったジェームスは、ひと目でいいからアリッサに会いたくなり、ずっとカフェの周辺をウロウロしていたのだ。

2年ぶりに話をしたアリッサとジェームス。
アリッサは、明日結婚することを伝え、車の修理が終わったら出ていって欲しいとジェームスに頼んだ。

結婚式当日、アリッサは自分がまたミスをしたことに気付いた。
そして、ウェディングドレスを着たまま式を抜け出し、ジェームスの元へ。

ふたりはダイナーへ入り、食事をとることに。
ジェームスは、告白のタイミングを見計らっていたが、アリッサはあのときの手紙に深く傷ついたようだった。

アリッサもジェームスもどうしたらよいか分からず、ただ車を走らせていると山道でヒッチハイカーの女を発見する。

ボニーという名前のこの女は、実は2年前ふたりが殺してしまった大学教授の男に恋する女だったのだ。

ボニーは復讐のために、アリッサとジェームスの居場所を調べ上げ見張っていた。

アリッサとジェームスは、ただのヒッチハイカーだと思っていたが、ボニーは殺す機会をうかがっていた。

わざと車のタイヤをパンクさせたボニー。
修理は朝までこないと知り、3人でガラ空きのホテルへ泊まることになった。

何も知らないアリッサとジェームスは、ボニーをホテルのフロントにあるバーへ誘って一緒に飲むことにした。

しかし、ホテルオーナーの男が変態だった。

男はボニーのワインにウォッカを注入、ボニーがフラフラし始めた頃を見計らって部屋へ忍び込んだ。

しかし、ボニーはふたりを殺すために銃を所持していた。
男に促され銃を置こうとしたら、銃が暴発、男の頭を誤って撃ち抜いてしまい・・・

キャスト

  • ジェシカ・バーデン
  • アレックス・ロウザー
  • Naomi Ackie
  • ジョナサン・アリス
  • ナディーン・マーシャル
  • Karl Collings
  • スティーヴ・オーラム
  • クリスティン・ボトムリー
  • ナヴィーン・チャウドリー
  • ウンミ・モサク
  • ジェマ・ウィーラン
  • アイリーン・デイヴィーズ

Netflixドラマ【このサイテーな世界の終わり】シーズン2・ネタバレ感想

ネタバレ含んでいるので、知りたくない方はご注意くださいねm(_ _)m

シーズン1では、ジェームスがアリッサを庇いひとりで逃走したシーンで終わってしまいました。

その後のふたりが気になっていたのに、シーズン2の1話ではアリッサもジェームスも登場しません。

第1話でいきなり現れた黒人女性のボニー。
冒頭のシーンで「人を殺して刑務所にいた」とか言い始めるので、ちょっと戸惑いました。

誰なのか分からないまま暫くストーリーが続き、あの大学教授の男が登場したことで理解できました。

まぁ、要するにボニーの回想シーンでシーズン2は始まります。

ボニーは異常な母親に育てられたせいで、愛を知らずに大人になってしまい、あの男が自分を愛してくれていると思いこんでしまったんですね。

あの男から暴力は受けなかったものの、ある意味ボニーも被害者なのかなと思いました。

ジェームスとアリッサと行動を共にするようになり、殺す機会もたくさんあったのに毎回葛藤しているボニーを見ていると、だんだん可哀想になってきましたね。

その流れで、あのホテルの変態オーナーですからね。
変態っぷりが見ていてホント気持ち悪かったし、ボニーはとことんついてない女性なんだなと感じました。

アリッサとジェームスは、相変わらず可愛かったけど、シーズン2では特にアリッサのほうがだいぶ心に傷を負っているようで、ジェームスよりも表情がないです。

2年前の出来事がトラウマになっていて、その後ジェームスから送られてきた手紙でとどめを刺された感じ。

今作では、シーズン1よりふたりのぎこちなさが現れています。

アリッサは、本当は自分の気持に気付いているのに、なかなか素直になれなくてドコへ言っても気まずい雰囲気を作り出してしまいます。

このドラマの見所って、やっぱりアリッサとジェームスの心の声ですよね(笑)

ふたりの駆け引きが面白くて毎回クスって笑えます。

相変わらずクレイジーで素直じゃないアリッサと、そんなアリッサの本心がわからず振り回されるジェームス。

こんな可愛いカップル他にいる!?って思うほどただ可愛いです。

ボニーが、アリッサとジェームスを殺しにカフェへやってきたシーンでは、めちゃくちゃ驚きました( ゚д゚)ハッ!

まさか!!ってことが起こるんですけど、結局それはボニーの妄想だったという・・・^^;

アリッサとジェームスは、ボニーに銃を突きつけられながらあの時なにが起こったのか話します。

すべてを悟ったのか、ボニーは自殺しようとしますが、間一髪のところで2人に止められ、その後逮捕されました。

アリッサとジェームスは、ジェームスの父の散骨をするために、父と母が出会った思い出の場所へ向かいます。

骨を撒こうとしたジェームスですが、なぜか父の遺骨がベトベトの粘土状に変化していて、遺骨がボテって地面に落ちるのはちょっと切なかったです(笑)

その後、アリッサとジェームスは景色のキレイな場所へ向かいお互いの気持を伝えます。

心に深い傷を負ったアリッサには、まだ心のケアをするために時間が必要だけど、結果的にハッピーエンドで終わってよかったです♪

まとめ&評価88点(100点中)

これで完結なのか、それとも新シーズンがあるのか分からないけど、シーズン1,2共にとても面白いドラマだったと思います。

アリッサとジェームス可愛すぎ(*^^*)

1話20分前後なので、サクッと観えるのもいいですね。

オススメのドラマなので、まだの方は是非♪