洋画

映画【スプラッター・ナイト 新・血塗られた女子寮】は女の怖さ全開!あらすじネタバレ&感想

映画 スプラッターナイト・新・血塗られた女子寮

『スプラッター・ナイト 新・血塗られた女子寮』は、2009年公開のスリラー映画です。

悪ふざけから仲間を殺してしまった女子たちが、次々と何者かに殺されていく物語。

本作は、1980年代同名で公開された映画のリメイクバージョンです。

ラストサマーやスクリーム系の物語なので、けっこうハラハラして面白かったです!

映画【スプラッター・ナイト 新・血塗られた女子寮】あらすじ

大学女子寮の仲良し6人組。

ある日、恋人の浮気に悩むミーガンは、仲間たちと結託して彼氏のギャレットにイタズラを仕掛ける。

死んだふりをするイタズラは見事に大成功。

しかし、パニックに陥ったギャレットは、ミーガンが死んだふりをしているとも知らず、胸を突き刺して本当に殺してしまう。

楽しかった状況は一変、パニック状態に陥る6人だったが、警察へ通報するか、遺体を始末するかで意見が割れた。

結局、井戸の中にミーガンを投げ捨てることを選んだ6人。

あれから8ヶ月後、6人の携帯に謎のメッセージが送られてくるようになり・・・

キャスト

  • ブリアナ・エヴィガン
  • リー・パイプス
  • ルーマー・ウィリス
  • ジェイミー・チャン
  • オードリーナ・パートリッジ
  • ジュリアン・モリス
  • マーゴ・ハーシュマン
  • マット・ランター

映画【スプラッター・ナイト 新・血塗られた女子寮】ネタバレ感想&評価72点

悪ふざけが過ぎたせいで、仲間を殺してしまった女子たちが次々と恐ろしい目に遭っていくスリラー映画。

1980年代に公開された映画をリメイクしているようですが、シンプルなので見易かったです。

浮気男を懲らしめるために『泡を吹いて死んだふりする』というイタズラを仕掛ける6人ですが、あのシーンはけっこう面白くて、女性という生き物の恐ろしさが描かれていました。

それにしても、浮気症の男を懲らしめるのは良いアイデアだけど、度が過ぎるとロクなことないですね。

男が『ママに電話して!』って叫んだ時点でネタバレすれば良いものを、いつまでも死んだふりして寝転んでるから、パニクった男にタイヤレバーで胸をブスッと刺されちゃうわけです。

で、怖ろしいのはその後。
今まで仲良しだったのに、救急車も呼ばず、警察へ通報もせず、保身のために友だちの遺体を穴に投げ捨てるってね・・・。

どんな女たちだよってツッコミ入れたくなりますけど^^;

唯一、キャスとエリーの2人は反対しますが、ボス敵存在のジェシカに押し切られてしまいます。




そもそも誰も殺意なんてなかったんだから、思い切って自首すればいいのに、ジェシカのせいで全ての状況が悪化していきます。

そして、8ヶ月経過したある日、6人の携帯にタイヤレバーのメールが送られてくるんですけど、あのシーン「ラストサマー」という映画を思い出しました。

『お前たちのやった事知ってるぞ』的な感じでしょうか。

で、次々と6人が襲われていきますが、何故か全く関係のない人間まで殺されていきます。

もし殺害されたミーガンの親族が復讐しているのなら、関係ない人間を殺す必要なんてないので、途中まで全く犯人の見当がつきませんでしたが、よく考えると明らかにひとり怪しい登場人物がいましたね(^^)

キャスという女の子の彼氏アンディです。

優等生で優しくて、なのにキャスは何故かアンディの携帯に追跡アプリを入れて、ちょこちょこチェックしたり、このシーン何の意味があるんだろ?と思ったらヤッパリ!

アンディは、エリーから8ヶ月前に何が起こったのか聞かされていました。

彼女であるキャスを守ってあげたいアンディは、事件の関係者や、うっかり立ち聞きしてしまった人間を次々と殺害していたのです。

ただ、こんな事するには動機が甘いように感じるのは私だけ??

ミーガンの親族や恋人なら理解できるんですけど、犯人側の彼氏って^^;

彼女のために何人も殺害、そして彼女が自分より友人を選んだからって、そんなに想っている彼女まで簡単に殺そうとするとか、ストーリー展開がイマイチ。

寮母さんが殺害されたミーガンの生みの親で、娘を殺したビッチたちに復讐していたって脚本の方が面白そうだけどなぁ。

結局生き残ったのは、あの時ミーガンの遺体を投げ捨てる事に反対していた、キャスとエリー、そしてミーガンの妹の3人です。

普通にハラハラドキドキする作品なので、特にラストサマーやスクリームが好きな方なら楽しめると思います!
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!