芸能人

横浜流星・『あなたの番です』タイピングが苦手だけどAIを勉強する大学院生を熱演!

今乗りに乗っている俳優さんと言えば、『横浜流星』くんですよね!

1月期のドラマ『初めて恋をした日に読む話』で深田恭子演じるアラサー塾講師と15歳差の恋に落ちる高校生『由利匡平』を演じ大ブレークしました。

同年代やアラフォー・アラフィフ年代の女性にも大人気で、ここまで人気が爆発したのは、やはり『はじこい』の影響が大きいのではないでしょうか★

爽やかなルックスの横浜流星くんですが、6月23日(日)放送予定の『あなたの番です』では、

空室になった304号室へ引っ越してきた大学院生、AIを勉強していて、いつもパソコンを触っている無愛想でコミュニケーションをとるのが苦手な役を演じます。

この役と自分との共通点を聞かれて、『テンションが低めなところ』と答えていますが、横浜流星くんってどんな方でどんな性格の持ち主さんなのでしょうか。

興味が湧いたので早速調べてみました!

横浜流星プロフィール

  • 名前   横浜流星
  • 生年月日 1996年9月16日
  • 出身地  神奈川県
  • 血液型  O型
  • 星座   おとめ座
  • 趣味   音楽鑑賞
  • 特技   極真空手

小6のときに初めて行った原宿でスカウトされ、スターダストプロモーションに所属することに。

2014年2月には、『烈車戦隊トッキュウジャーショー』でトッキュウ4号を演じ、ママ世代のファンを獲得しました。

特技は小1からやっている空手で、中学3年生のときには世界大会で優勝した経験もあり、空手姿がカッコいいと女性ファンを虜にしています。

体型維持のために、背筋、腹筋、腕立て100回を毎日こなす頑張り屋さんでもあるのです。

ちなみに、『横浜流星』というめちゃくちゃカッコイイ名前、芸名なの?とおもっている方も多いようですが、本名なんですよ!

キレイなお顔とお名前がマッチしていますね。

『あなたの番です』とは?

日本テレビ系・毎週日曜・午後10時30ー11時25

マンションを舞台に繰り広げられる交換殺人ゲーム。

住民それぞれが『殺したい人』の名前を書き、ランダムに引いていく『交換殺人ゲーム』をキッカケに起こる連続殺人ミステリーです。

横浜流星くんは、6月23日放送予定の11話に大学院生の二階堂として登場します。

反撃編では、翔太(田中圭)が大学院生の二階堂(横浜流星)と黒島(西野七瀬)と共に謎解きに挑みます。

ドラマの後半戦がとても楽しみですね!!


タイピングが苦手だけどAIを勉強する大学院生を熱演

このドラマで、横浜流星くんが演じるのがAIを勉強していて、頭の回転がすごく早い男なので、理系の大学院生に見えるようにスマホでAIについて調べたり、タイピングにも悪戦苦闘したようです。

今どき男子にしては珍しくて、パソコンを触ったことがあまりなかったらしく、キーボードのタイピングに苦労したみたいです。笑

最初は、人差し指だけで1つずつキーボードを押すような状態だったけど、練習の成果もあって、最近ではようやく指の置き場所が分かるようになってきたとか。

ブラインドタッチが出来るようになりたいそうです♪

そして驚きなことに、ゲームもほぼやったことないそうです!!

あるのは、トランプのババ抜きと鬼ごっこくらいとか。笑

今の時代、ゲーム経験がないってどういうこと!?と驚きましたが、理由を読んで納得しました。

子供のときから週6で空手を習っていたので、ゲームなんてするヒマがなかったんですね!

世界大会で優勝するほどの実力なので、子供の頃から毎日相当な練習と努力があったようです。

そして、練習後に飲む炭酸飲料が何よりの楽しみだったとか。

可愛すぎますね(*^^*)

横浜流星の性格は?

本人は、『あなたの番です』で演じる二階堂との共通点を聞かれ、『テンションが低めなところと、偏食』と答えています。

調べてみたところ、テンションが低いというよりは落ち着いているのかなと思いました。

とにかく、好青年で受け答えがハッキリしているとメディア関係者からもカナリ評判が高めです。

『愛唄-約束のナクヒト』で共演した成海璃子さんも、『本当に好青年』と絶賛しています。

イケメン、空手が強い、好青年とか完璧じゃないですか♥笑

インスタフォロワーが、14万から88万に短期間のうちに激増したのも納得できますね。

まとめ

今回は、今大人気の俳優『横浜流星』くんについてでした!

苦手なタイピングもカナリ練習したようなので、6月23日(日)の『あなたの番です』が楽しみですね。

そして、今後の活躍も期待できそうです!!