Netflix

ネタバレ感想 Netflix【アルタ・マール:公海の殺人】シーズン3はあのメインキャストが退場!シーズン4の予定は?

Netflix アルタ・マール公海の殺人 シーズン3

Netflixドラマ『アルタ・マール:公海の殺人』シーズン3の配信が8月7日(金)からスタート!

シーズン2をまだご覧になってない方は、よければ↓の記事を参考にしてくださいね♪

Netflix【アルタ・マール : 公海の殺人】シーズン2・あらすじネタバレ&感想・犯人はまさかのあの人物だった!Netflixドラマ「アルタ・マール:公海の殺人」のシーズン2が11月22日(金)から配信スタートしました! シーズン1では、ラス...

シーズン2では、カトリーナとエヴァの使用人で母親的存在のフランシスカがまさかの犯人でした。

その後、ブラジルへ到着したところでシーズン2が終わりましたが、ニコラスの妻の生存が確認されたりと、色々気になる部分が残りましたよね。

さっそくシーズン3一気観したので、ネタバレや感想を書いていこうと思います!

Netflixドラマ【アルタ・マール:公海のの殺人】シーズン3あらすじ

バルバラ・デ・ブラガンサがメキシコへと出発する直前・・・

エヴァは、イギリスの謀報機関員の男ファビオから、ある人物を逮捕するために協力して欲しいと頼まれていた。

ファビオがエヴァに近付いた理由は、船の所有者であるフェルナンドの義理の妹だったからだ。

ファビオが逮捕しようとしているのは、バルバラ・デ・ブラガンサ号内で致死率の高いウイルスを撒き散らかそうとしているウンターマンという人物だった。

船が出港するまでに、犯人を確保したいファビオだが、ウンターマンの顔写真がない事から、どの人物が犯人なのか分からない。

そこで、ファビオはエヴァに出港までの間に、船の所有者であるフェルナンドの金庫に預けられている乗客全員のパスポートを持ち出すよう指示する。

そんな中、ファビオの仲間スティーブが「カトナ」というメッセージを残し、エヴァの目の前で何者かに殺害されてしまう。

ファビオとエヴァは、カトナがウンターマンの元教え子だという事実に行き着く。

そして、カロリーナが叔父ペドロの旧友、カルメンたちに襲われ・・・

メインキャスト

エヴァ (イバナ・バケロ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

✨New #DiorBobby ✨

Ivana Baquero(@ivanabaquero)がシェアした投稿 –

カロリーナ (アレハンドラ・オニエバ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

📸 #shootingday

Alejandra Onieva(@ale_onieva)がシェアした投稿 –

ニコラス (ジョン・コルタハレナ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

😘

Jon Kortajarena(@kortajarenajon)がシェアした投稿 –

ファビオ (マルコ・ピゴッシ)

ヴェロニカ (ベゴニア・バルガス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sunset in a special place🌅

B E G O Ñ A V A R G A S(@_beeegoo)がシェアした投稿 –

ディマス (イグナシオ・モンテス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Flores silvestre para el campo. 💐 🌹 . . . . Que la nueva normalidad nos haga abrazar nuestra anormalidad… . . . . Foto de @costavetsky_estudio

Ignacio Montes(@ignaciomontesgonzalez)がシェアした投稿 –

ピエール (ダニエル・ルンド)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hello Darkness my Old friend 🎵 @fernandofrade_ @ana__torres__

Daniel Lundh(@daniel.lundh)がシェアした投稿 –

ナタリア (ナタリア・ロドリゲス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gingerbread/Brave🍁 🤘🏼@lauramartinfoto

Natalia Rodríguez 🧜🏻‍♀️🌴(@nataliaro92)がシェアした投稿 –

フェルナンド (エロイ・エルソン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

43. Hasta aquí no hay quejas. Gracias. Pic: @rqs

Eloy Azorín(@eloyazorin)がシェアした投稿 –

登場人物

定番キャラ

エヴァ
主人公のおてんば娘、カロリーナの妹。
ニコラスとの関係を解消したあとは、作家として活躍。
特技は、ドアのピッキング。

カロリーナ
エヴァの姉。妹とは違いおとなしい性格。
夫であるフェルナンドの浮気が許せず、関係はギクシャク。

フェルナンド
船の所有者でカロリーナの夫。
人の意見に流されやすく頼りない男。
存在感は薄め。

ニコラス
一等航海士でシャンテルの夫。
本当はまだエヴァに気持ちがあるが、妻を見捨てることができない。

ヴェロニカ
使用人としてエヴァ、カロリーナ姉妹と同じ家で育った娘。
母フランシスカが亡くなってからは、エヴァ姉妹を避け気味。
船内でメイドとして働く。

ディマス
ヴェロニカの恋人で同じく船内でウェイターとして働く。

ナタリア
フェルナンドの妹で気がキツイ女。(シーズン1.2では妹だが、3ではなぜか姉という設定に変わっている。たぶん翻訳家のせい)
半年前、船内で暴力夫を殺害した過去がある。

ピエール
二等航海士で亡くなったクララの元彼。
クララの死に対し、ナタリアに深い憎しみを抱き、復讐を考えている。

サンティアゴ
バルバラ・デ・ブラガンサの船長。
亡き妻を忘れられずずっと苦しんでいる。
ピエールの復讐の巻き添えを食らう。

ヴァレラ
船内をうろつく警部補。
強請りの名人、金を払えば犯罪を見逃し協力してくれる。

新キャラ

ファビオ
イギリス謀報機関員。
仕事柄ほぼ他人を信用しないが、エヴァに惹かれ始める。

カルメン
エヴァたちの叔父ペドロの旧友。
ある人物に脅され、犯罪に手を染めている。

ディアナ
表向きはカルメンの娘。
家事で顔に大やけどを負い、包帯でぐるぐる巻き状態。
包帯の下は驚きの顔が隠されている。

アヤラ医師
ディアナ専属の医師。
ドイツの強制収容施設で医師として勤務していた。

シャンテ
ニコラスの妻。
ドイツの強制収容施設から生還を果たす。
拷問された記憶に苦しめられている。

Netflixドラマ【アルタ・マール:公海の殺人】シーズン3ネタバレ含む感想&評価85点

 

この投稿をInstagramで見る

 

Zarpamos. El Bárbara de Braganza pone rumbo a su última travesía. #AltaMar ya disponible.

@ altamarnetflixがシェアした投稿 –

シーズン2の公開から1年経たずしてシーズン3の配信が開始。

エヴァを演じたイバナや、カロリーナを演じたアレハンドラのインスタのストーリーズなんかを見てると、つい最近までシーズン3の撮影風景が投稿されていたので、公開はもっと先かなと思ってたんですけどね、意外と早かったようです。

シーズン2のラストでは、ブラジルへ到着したところで終わりましたが、シーズン3の始まりはブエノスアイレスからです!あれから半年後って設定みたいですが、いつの間にかアルゼンチンまで移動したんですねww

シーズン3のメインテーマは、ウイルス。
今世界中がコロナパニックに陥っているわけですが、今このテーマをメインに持ってくるって狙ってるのかしら?って思っちゃった。

実際、空気感染していく様子も描かれていて、シーズン1や2とはまた一味違った内容に仕上がっていました。

登場人物は、シーズン1からのお馴染みのメンバーの他に、新キャラクターも登場します!
前も書いたけど、やっぱりエヴァとカロリーナ姉妹が可愛いですねー。

毎回ですが、おてんばな妹エヴァに振り回される姉カロリーナっていう設定が大好き♥
今回のシーズン3でもカロリーナが悪い奴らに捕まって殺されかけてしまいます。

シーズン1か2どっちか思い出せないけど、確か同じようなシーンありましたよねー。
変な薬打たれて死にそうになるってやつww
カロリーナ見た目は派手やけど、優しくて気弱なキャラだからか、毎回危ない目に遭わされてて可哀想(泣)

シーズン3の大まかな流れはこんな感じ↓↓
致死性の高いウイルスを持ち込んだ人物が誰なのか、5話まで分かりません。(なんとなく予想できたけどww)

犯人探し

船が乗っ取られる

ウイルス拡散(多くの乗客に感染)

軍艦からミサイル攻撃受ける

メインキャラの死

今回は、ちょっと雑だなーって感じる部分もけっこうあったけど、それでもすごく楽しめました!

犯人探し

シーズン3に登場する新キャラ『ファビオ』
イギリスの謀報機関員いわゆるスパイ的な仕事をしてる男なんですけど、彼と仕事仲間のスティーブがエヴァにウイルスを拡散しようとしている人物を見つけ出すために協力依頼をします。

ふと疑問に思ったんだけど、何故エヴァなの?
バルバラ・デ・ブラガンサ号の所有者は、カロリーナの夫フェルナンドなんだから、彼らに直接言えばよくない?ww

フェルナンドやカロリーナだって、自分たちの船で乗客がおかしなウイルスに感染して死んだら困るから絶対協力しただろうに・・・。
それをわざわざフェルナンドの義理の妹に頼むところが面白いよね。

今回は、設定に少し疑問やツッコミたくなるシーンが多かったかなー。

お馴染みキャラも登場!

シーズン3もお馴染みのメンバーが登場します!
特に存在が大きかったのがヴェロニカでしょうか。

ヴェロニカと言えば、シーズン2で亡くなったフランシスカの一人娘で、エヴァやカロリーナたちの元使用人でしたよね。

シーズン2で母親であるフランシスカが殺人を犯していたということもあって、今回は使用人ではなく、船内で働くメイドとして登場するんだけど、ヴェロニカのおかげでカロリーナが殺されずにすんだり、前回とは比べ物にならないくらい存在感大なので、そこも見どころの1つかなと。

ヴェロニカの彼氏ディマスや、ウロチョロする警部ヴァレラ、船長のサンディアゴ、恋人クララを亡くし復讐に燃えているピエールも登場しますよ!

そう言えば、シーズン2でニコラスの妻シャンテルの生存が発覚しましたが、今回新キャラとして登場し、エヴァとの対面シーンなんかもあります、妻と浮気相手が初対面って怖いですね。

エヴァとニコラスの関係

シーズン1からお互い好き同士だったエヴァとニコラスですが、妻の生存が発覚したことで状況が一変・・・というのがシーズン2のラストでしたよね。

ニコラスの妻は、ドイツの強制収容施設にて拘束されていました。
ちなみに、本作は1940年代が舞台なので、戦争というワードがちらちら見え隠れします。

今回ウイルスを撒き散らかそうとしてる人物も『戦争に負けたから』みたいな動機を話してましたよね。

エヴァとニコラスの関係に戻りますが、ふたりの関係は進展しません!!!
残念だけど、仕方ないか・・・。
だって強制収容施設で拷問されながらも生き延びた妻が帰ってきたのに、そんな彼女を捨てるっていうのはチョットね。

でも、本当はまだお互い好きなんだろうなと思えるけど、新キャラのファビオとエヴァが微妙にイイ関係だったりしたので、そこは違和感あったかな。

シーズン3では、ニコラスの登場シーンはそんなに多くないんですよ。
全話に出てたら間違いなく三角関係に発展しそうなので、逆に登場しなくてよかったわ。ww

薬できるの速すぎない!?

5〜6話辺りになると、犯人がウイルスをばら撒いちゃって、船内で感染が始まります。
あの感じだと、空気感染や飛沫感染してるんだろうけど、コロナと重なって思わず見入っちゃった。

で、面白いのはその後。
医者がちゃちゃっと数時間で薬(血清)を作ってみんな治っちゃうっていう・・・ww
数万人殺害できるくらいの致死率の高いウイルスなのに、そんなに早く薬作れるなら、そこまで大騒ぎしなくてよかったんじゃないかと思ってしまう。

ていうか、そもそも薬作る薬品が船内にあったのかって話よww
あの薬品どこから持ってきたのか気になるわー。

で、時代が関係しているからか、ウイルス持ってる客船は沈めちゃえ!って発想で、軍艦にミサイル攻撃されたりと、けっこうめちゃくちゃな展開になります、シーズン3は。

今の時代だとありえないけど、1940年代はウイルス感染者が確認された客船はミサイルで沈められたのかなー。怖ろしい時代ですね、ホント。

ニコラス死す

後半は、脚本の暴走が目立ちました。

メインキャラのニコラス殺されてアルタ・マールから退場ですからね。
犯人を追いかけて刺されちゃうんだけど、追いかける必要なくない!?ww

あの時すでにウイルスばら撒かれ、乗客が感染、軍艦からミサイル打ち込まれ沈没の危機にある中で、わざわざ犯人を深追いしなくても・・・

しかも、ニコラスみたいな大男があんな小さい女に呆気なく殺されるとか、けっこう無理あるよね。
エヴァとの関係がもはや進展しない中で、このままメインキャラとして残すのは確かに難しいだろうけど、それならもうちょっと格好良く死なせてあげてよ!って思ったわ。

カロリーナのそっくりさん

今回、包帯でぐるぐる巻の顔を持つディアスという女性が登場しますが、めっちゃビックリしたー!

包帯を外してみると、そこには・・・・・・
カロリーナとそっくりやん。ww

いやいや、これなんちゅー展開!?って感じ。
シーズン3では、ふたりのカロリーナが登場します。

本物の心優しいカロリーナと、偽の腹黒カロリーナです。

で、この偽物カロリーナがまたカナリうざいのよww
エヴァがどんな情報を握っているか探り入れるためにピッタシ張り付いて、エヴァを自由にさせません。

油断すると喋り方も本物と全然違うし、自分が知らない情報で墓穴掘ったり、まぁ違う意味可愛かったりするけどね。

それにしても、フェルナンド!
偽妻カロリーナと毎晩寝てても、体の変化にも気付かないのか!本当ダメ夫だぁな、この男。

本格的なネタバレ

カトナの正体は?

ウンターマンの元教え子で船内にウイルスを持ち込んだのは、エヴァ担当のメイド『アナ』という女性でした。

ファビオたちは、カトナが男性だと思い込んで追ってたけど、黒幕はあのおとなしそうな女だったんですね。

犯行の動機は、「戦争に負けたから」
一等航海士として乗り込んで来てたエクトルって男と恋仲にあったようだけど、見てる感じではエクトルはただ利用されているだけみたいな印象を受けました。

ちなみに、エクトルは二等航海士のピエールを丸め込み、船を乗っ取り進路変更しますが、違う船に船長として乗船していたニコラスがバルバラ・デ・ブラガンサ号の異変に気付き助けにやってきます。

アヤラ医師、カルメン、ディアスの関係

アヤラ医師もまたファビオたち同様ウイルスを持つ人物を追っていました。(こいつらは悪巧みのため)

アヤラは、カルメンの娘を誘拐し、娘の無事と引き換えにカルメンを無理やり仲間に加えていました。カルメンは娘のために犯行に加わるけど、悪い人間ではないのが伝わってきます。

一方のディアスは、カルメンの娘ではありません。
刑期を10年残していたところで、アヤラ医師と出会い、金を貰って犯行に加わっていたのです。

海運会社社長の妻カロリーナの人生を奪って第二の人生を始めようとするけど、正体がバレた挙げ句、偽物だと知らないメイドのアナからウイルスを打たれ殺されます。

ちなみに、アヤラ医師はドイツの強制収容施設で囚人に拷問してた極悪医師でした。
ニコラスの妻シャンテルも彼から拷問を受けていたことから、彼の声を聞いただけで酷く怯えていましたよね。

ウイルスが拡散されたあと、ファビオから血清作りを頼まれたアヤラは、無罪と引き換えに血清を作ることに合意。

ピエールの復讐

シーズン2でナタリアの夫で極悪人だったアニバルからレイプされた歌手のクララ。

ピエールはそんな恋人クララをずっと支えていたけど、ナタリアの悪巧みのせいでクララが自殺、その後ピエールはナタリアに対する復讐を考えていました。

そんな時出会ったのが、一等航海士のエクトル。
ピエールは、ナタリアの実家ファブリガス家を破滅させるため、エクトルと手を組み、船を乗っ取ったわけです。

しかし、ピエールは純粋にナタリアに復讐したかっただけで、ウイルスに関しては何も聞かされていませんでした。ピエールは、エクトルから利用されただけだったんですね。

バルバラ・デ・ブラガンサ号は?

ウイルスがばら撒かれ、船内で乗客や乗組員が次々と感染。

船長は近くの客船に応援を頼みますが、やってきたのはウイルスに汚染されたバルバラ・デ・ブラガンサ号を沈没させようと試みる軍艦でした。

アヤラが作った血清で感染者の状態は安定するものの、軍艦はミサイル攻撃を止めません。
そこで、バルバラ号は黄色旗を掲げ、ウイルスが落ち着いたことを知らせようとしますが、すでにダメージを受けたバルバラ号は沈没寸前でした。

脱出用ボートを使い乗客乗員は無事避難。
しかし、ニコラスはアナに殺され、船長のサンティアゴはミサイルの攻撃が直撃し船内で亡くなってしまいます。

シーズン4の予定は?

あの流れだとシーズン4絶対あると思う!!!
こんな面白いドラマだから、ここで終わってもらったら困るわww

ニコラスは死んじゃったけど、正直ニコラスいなくてもストーリー進みますからね。

まとめ

シーズン2に続き、3でも後味の悪いラストをむかえてしまいましたww

ウイルスを追いながら驚きの展開の連続だったので、本当に面白かったです!
今回の見どころは、なんと言っても偽物カロリーナですよね。

シーズン3では、アレハンドラが二役するんですけど、同じ人物を演じているにも関わらず別人に見えたり、観てて不思議でしたね。
やっぱ役者さんってすごいわって思った。

ちなみに、ドラマ内ではエヴァとニコラスが恋仲として描かれていましたが、実生活ではカロリーナを演じたアレハンドラと、ニコラスを演じたジョン・コルタハレナは恋人関係にあります。

インスタでしょっちゅうイチャイチャした投稿がアップされているので、気になる方は是非チェックしてみてください(^^)