Netflix

Netflix映画【タイラー・レイク-命の奪還-】はクリス・ヘムズワースに惚れる!あらすじネタバレ&感想

Netflix タイラーレイク

Netflix映画『タイラー・レイク-命の奪還-』の配信が4月24日(金)からスタート!

クリス・ヘムズワース主演のアクション映画ということで、ずっと楽しみにしていた作品でした。

ダッカを舞台に大暴れするアクションシーンは見ものです!

Netflix映画【タイラー・レイク-命の奪還-】あらすじ

インドの麻薬王の息子オヴィが、ダッカに誘拐される事件が起きる。

誘拐犯は、バングラデシュの麻薬王で支配者アミール・アシフだった。

オヴィの父親は、手下のサジュに息子の救出を命令する。

同じ頃、傭兵のタイラーの元にもオヴィの救出依頼が届いていた。

タイラーは金の為に依頼を引き受け、ダッカへ乗り込むが、そこでアミールの手下と銃撃戦に。

無事オヴィを救出し、チームが待つ船へ急ぐタイラーたちだが、その頃、アミールから命令されたバングラデシュ軍が船を襲撃していた。

森の中で行き場を失ったタイラーとオヴィの前に、サジュが姿を現す。

しかし、サジュを敵と勘違いしたタイラーは、オヴィを連れて逃げようとするが・・・

キャスト

  • クリス・ヘムズワース
  • ルドラクシュ・ジャイスワル
  • ランディープ・フッダー
  • ゴルシフテ・ファラハニ
  • パンカジ・トリパティ
  • デヴィッド・ハーバー

Netflix映画【タイラー・レイク-命の奪還-】ネタバレ感想&評価80点

結論から先に言うと、すっごく面白かったです!

アクションシーンも見応えあるし、ストーリーもテンポよく進むのでとても見やすかったです。

やっぱりクリス・ヘムズワース格好良いですね(*^^*)

本作でクリスが演じるのは、タイラー・レイクという傭兵の男です。

めちゃくちゃタフな男だけど、6才で亡くなった息子の死を乗り越えられず、心に傷を抱えている父親感が強く描かれています。

もしかしたら、この映画って父親と息子がテーマになっているのかもしれません。

オヴィの父親は、手下のサジュに息子を助け出せなかったら、お前の息子の命も危ないぞと脅します。

なので、サジュが命がけで救出に向かったのも、全て自分の息子を守るためなんですね。

個人的には、タイラーよりもサジュの方が何としても息子を守りたい父親の執念みたいなのが感じられて格好良かったです。




敵の男は、バングラデッシュの支配者で麻薬王の男。

コイツがまた冷酷な男なんですよ。
自分の金を盗んだ子どもを屋上から突き落としたり、指詰めろって迫ったり。

バングラデッシュ軍や警察を使ってタイラーたちを追い詰めようとしますが、タイラーがめちゃくちゃ強いので観ていてスッキリしました(^^)

ダッカの街を車で暴走したり、派手に暴れまわるシーンは、撮影方法のせいか目が回りそうでしたが、大満足のアクションに仕上がっています。

で、アクションで盛り上がった後は、誘拐されたサジュがメソメソしたり、タイラーが息子の話をしてしんみり落ち込んだりと、けっこう上がったり下がったりの物語です^^;

タイラーに恋している感じのインド系の女性もなかなか格好良かったですね。

デスクワーク専門かと思いきや、タイラーを助けるためにRPGをもって乗り込み、見事ヘリを爆破させたり。

別にその女性がタイラーと恋仲にあるような描き方はされていないんですけど、恋している乙女の目なので分かりますね。

ラストの橋での銃撃戦は、オチが見えてるんだけど、それでも十分楽しめる作品でした。

クリス・ヘムズワースももう36歳なんですねー。

若干おじさんっぽくなったけど、それでもやっぱり格好良かったです!

アクションが好きな方なら楽しめると思いますよ♪