Netflix

Netflix映画【ホリデイ・イン・ザ・ワイルド】ゾウ好きさんにオススメ!ネタバレ感想&評価

Netflix映画【ホリデイ・イン・ザ・ワイルド】が11月1日(金)から配信スタートしました!

主人公の女性は、息子が巣立った直後いきなり夫から別れを突きつけられ、その後アフリカの地で素敵な男性と出会うというストーリーですが、そこまで恋愛映画っぽくないです。

アフリカにあるゾウの保護施設がメインって感じのストーリーになっているので、若干盛り上がりに欠けますが、ゾウは可愛いしサファリはキレイだし、普通に最後まで観れました!

小ゾウも沢山映るので、ゾウ好きさんにオススメです♪

Netflix映画【ホリデイ・イン・ザ・ワイルド】あらすじ

主人公でセレブのケイトは、息子ルークが家を出て大学の寮に入ったあと、獣医の仕事に復帰しようと考えていた。

ルークが家を出た日、ケイトは夫に二度目のハネムーンのつもりでアフリカ旅行を提案する。

しかし、返ってきた言葉は意外なものだった。
別れを告げられケイトは意気消沈したが、すでに旅行の予約を取っていたため、気分転換にひとりでアフリカへ行くことを決意。

そして、訪れたザンビアのレストランで、軽口を叩く男デレクと出会う。

翌日、サファリツアーに予約していたケイトはまた偶然にもデレクと再会。

デレクは、小型飛行機で観光客の送迎や、像の保護施設で働きながらキャンプで生活していた。

飛行途中、デレクとケイトは密猟者に母親を殺された小象を発見し心を痛める。

レンジャーに連絡、小象は保護施設に運ばれたがケイトも獣医として付き添うことに。

「リライ・ゾウ保護園」では、親を密猟者に殺された小象や怪我を負った大人の像などの保護手当を行っており、ケイトは発見した小象が心配でならなかった。

そして、帰国までの数週間を保護施設のメンバーたちと共に、キャンプで過ごすことにし、デレクとも時間を共にするようになる。

心配していた小象もどんどん元気を取り戻し、マヌ(次男)という名前をつけ可愛がった。

しかし、帰国の日が明日に迫っていた。

デレクは、5つ星のサファリへケイトを案内、そこでデレクが15年前妻と死別したことを知る。

現在デレクには、支援財団で働く彼女のような存在がいたが、デレクはケイトに惹かれていた。

ケイトもデレクに惹かれていたが、一番の心配は小象マヌのことだった。
そして、帰国の日を延長すること・・・

キャスト

監督 アーニー・バーバラッシュ

  • ロブ・ロウ
  • クリスティン・デイヴィス
  • ファジレ・ムペラ
  • ジョン・オーウェン・ロウ
  • コリン・モス

Netflix【ホリデイ・イン・ザ・ワイルド】ネタバレ感想

めちゃくちゃ恋愛映画っぽくないのがよかったです!

何不自由なく暮らしていたセレブで主人公のケイトが、夫に別れを告げられ、その後訪れたアフリカの地で自分らしさを見つけていくストーリーです。

「別れは出会いの始まり」って言葉がピッタリな映画だと思いました!

ニューヨークの高級マンションで会社を経営する夫と、一人息子の3人で何不自由なく暮らしていたケイト。

誰もが羨むような生活をしていても、ケイトは夫に合わせて我慢していることも沢山ありました。

例えば、動物が好きだから犬を飼いたかったこと。
アフリカへ来て小象の世話をし、デレクと時間を共にするようになって初めて、自分と夫が合わなかったことに気付きます。

ケイトはデレクに惹かれていきますが、そのままアフリカに残る決心が付きませんでした。

息子のことも心配だったので、やっぱりニューヨークへ戻ることを決意。

ニューヨークではアフリカでの経験を生かし、また獣医に戻りますが、そんなある日リアイ・ゾウ保護園が経営困難で、あと数ヶ月しか持たないことを知ります。

これは、デレクに責任がありますよね。
支援財団で働いていた元カノがフラれた腹いせに、支援の打ち切りを決めたから。

もっときちんと話し合ってキレイな別れ方してたらこんなことにならなかっただろうに^^;

ケイトは高級マンションを売却、そしてマダム仲間から少しずつ援助してもらい、財団なんていらないくらいの資金を保護園のために用意したのです。

第二の人生をデレクと共に、アフリカのゾウ保護施設で生きることを選んだケイト。

そして、保護したときからずっと可愛がっていた小象のマヌも巣立ちます。

ラストが感動的でした!
マヌが群れに溶け込めるか見守るケイトの姿は、母が子を心配する姿と同じだったので何かジーんときました。

人生っていつ何がキッカケで変わるか分からないし、辛い出来事もどこかに繋がっているんだなと思わせてくれる作品でした!

まとめ&評価70点(100点中)

盛り上がりがないので少し退屈に感じますが、ゾウの可愛さや大自然の美しさに癒やされました。

あくまでメインは恋愛よりも、ゾウさんと保護施設なので、中年女性の恋愛映画だと思ってみると期待はずれかも!