海外ドラマ

ネタバレ感想 【ゴースト〜ボタン・ハウスの幽霊たち】は99%笑えるイギリスのハートフル・コメディドラマで超おすすめ!

ドラマ ゴースト〜ボタン・ハウスの幽霊たち

今回は、2019年公開のドラマ「ゴースト〜ボタン・ハウスの幽霊たち」を観た感想です!

屋敷に住み憑く幽霊たちと、そんな屋敷に越してきた若い夫婦とのドタバタ生活を描いた物語。

今まで観たコメディ作品の中で、間違いなく一番笑いました。

まだ知名度の低いドラマですが、もし知らずにいたら人生損するとこだったわ・・・と心の底から思った作品ですww

最近笑ってないなーって方にゴリ押ししたい!!

BBCドラマ【ゴースト〜ボタン・ハウスの幽霊たち】あらすじ

ボタンハウスという名の屋敷では、ボタン家の末裔だった99歳の老婆が亡くなろうとしていた。

その頃、新居を探していた若夫婦アリソンとマイクの元に弁護士から電話が入る。

弁護士の話によると、アリソンはボタン家の遠い親戚にあたり、屋敷を相続する権利があるというものだった。

いつかホテルを経営したいという夢を持っていたアリソンたちは、欲に負けて即決してしまう。

しかし、その屋敷には様々な時代に亡くなった幽霊たちが成仏できず住み憑いていたのだ。

そんな事とは知らないアリソンとマイクは、準備を終え屋敷に越してくる。

その様子を見ていた幽霊たちは、なんとか2人を追い出そうとあの手この手でイタズラを仕掛けるが、度が過ぎてしまったことでアリソンが窓から転落。

救急搬送されたアリソンだが、脳震とうを起こしたことがキッカケで、今まで見えなかった幽霊が見えるようになってしまったのだ。

幽霊たちは、退院して戻ってきたアリソンに再びイタズラを仕掛けようと近寄るが、逆に話しかけられ・・・


キャスト

監督 トム・キングズリー

  • シャーロット・リッチー
  • ベン・ウィルポンド
  • キール・スミス=バイノー
  • サイモン・ファーナビー
  • マーサ・ハウ=ダグラス
  • ジム・ホーウィック
  • マシュー・ベイントン
  • ロリー・アディフォーブ

BBCドラマ【ゴースト〜ボタン・ハウスの幽霊たち】ネタバレ感想&評価99点

 

この投稿をInstagramで見る

 

BBC Ghosts(@bbcghosts)がシェアした投稿

「ゴースト〜・ボタン・ハウスの幽霊たち」は、2019年4月からBBC one にて放送がスタートしたイギリスのコメディドラマ。

シーズン2は、2020年9月21日から放送されており、シーズン3の製作も発表ずみです。

アメリカのリメイク版も予定されていて、主人公アリソン役にはNetflix映画「クリスマス・プリンス」シリーズでお馴染みのローズ・マクアイヴァーが抜擢されました。

Netflix映画【クリスマス・プリンス】ネタバレ感想&評価・王道のシンデレラ・ストーリーNetflix「クリスマス・プリンス」は、2017年公開の映画です。 翌2018年には、続編となる「クリスマス・プリンス/ロイヤル...

去年のシーズン1公開から、たった1年半でシーズン3まで製作段階に入っており、アメリカのリメイク版まで予定されているということで、トントン拍子で大人気ドラマの仲間入りを果たしたのが分かると思います。

それもそのはず!

控えめに言っても面白すぎだし、良い意味で中毒性のある危険なドラマだと言えるでしょうww

U_NEXTでBBCドラマの検索してて偶然見つけたんですけど、3時間ずっと笑ってました。こんなに長時間笑ったの久しぶりだから顔の筋肉が痛い。

で、ストーリーは、大きな屋敷に住み憑く大勢の幽霊たちと、何も知らずにそこへ越してきた夫婦の物語なんですけど、今までありそうでなかったタイプのドラマだと思うんですね。

ゲラゲラ笑えるシーンから、ちょっとウルっとくるようなシーンまであって視聴者を最後まで飽きさせません。

それに、下品な描写がほぼないから、子供や家族と一緒に見ても気まずい思いすることないし、安心して観れる傑作ハートフル・コメディって感じの作品です。

1話30分弱、6話構成なので長めの映画を観てる感覚で楽しめるのもポイントですが、なによりストーリーと幽霊たちのキャラが抜群に面白いから、どの世代の人たちも絶対楽しめると思う。

冗談じゃなくて!

今まで観たコメディ系の作品の中で、間違いなくダントツ1番で面白かったです。

本当は評価に100点満点付けたいところだけど、1シーズン3時間で観終わっちゃうからね・・・(泣)

もう少し観たかったからマイナス1点にしました。

ちなみに、シーズン2も1話30分の6話構成みたいですね。

9人の幽霊

 

この投稿をInstagramで見る

 

BBC Ghosts(@bbcghosts)がシェアした投稿

屋敷に住み憑いているのは、様々な時代に亡くなり成仏できずにいる9人+ボイラー室の幽霊。

幽霊たちは、死んだ姿のまま、死んだ場所に残っています。

我が物顔で屋敷に住み憑いていたのに、主であった老婆が亡くなったことで事態は一変。

若夫婦が越してきたことで、幽霊は自分たちの生活が脅かされると思い込み、2人を追い出すべく様々なイタズラを仕掛けるんですけど、その中で人間である主人公とおかしな友情が芽生えちゃうって感じのお話です。

まず、99歳の老婆が天に召されるシーンからハマった。
成仏して天国に行くのか、それとも自分たちと同じく屋敷にとどまるのか観察してる幽霊たちの会話がホントくだらなくて・・・ww

生きていた年代がバラバラだから、話もちぐはぐで噛み合ってないのがまた面白いんですよ。それに、9人ともキャラがすっごい濃いから誰が登場しても笑えます。

というか、どのシーンも笑うという選択肢しか用意されていません。

マジでこんな幽霊となら一緒に住んでみたいわー♥って思わせてくれるくらい、どのキャラもみんな愛嬌があって可愛いんです。

ガチャガチャ生活態度に文句付けられてもさ、自分の帰りを玄関先で待っててくれてるなんて最高やん(*´∀`)w

特に好きなキャラが、原始人のロビー、ボタン家の先祖であるファニー、黒人女性のキティ。

ロビンは喋り方が最高!
片言の英語とジェスチャーでウホウホ言ってる系の幽霊だけど、時には外見に似合わず的を得たこと言うから面白いですね。

ボタン家の先祖であるファニーは、主人公アリソンの遠い親戚に当たる人なんだけど、とにかくマナーにうるさくて、アリソンを厳しくしつけようとするおばさん幽霊。

夫が男と3Pしてるの目撃したあと、口封じのため窓から突き落とされ殺されるとか、そりゃ成仏できないわww

キティはいつの時代の娘か分からないけど、アリソンが大好きで彼女にべったり。
子供の作り方とかアリソンに聞いてるところを見ると、まだ若い娘さんなのかもね。
感受性が豊かで、人懐っこいところが可愛い。

その他に、アリソンに一目惚れしたトーマスなんかもキャラ濃いですねーww
完全に恋煩いで夫のいるアリソンに言い寄るんだけど、その都度軽くあしらわれ撃沈するのに、全く諦めようとしないストーカー気質の幽霊。

元政治家のジュリアンは、9人の中で一番若い幽霊。
上はスーツなのに、なぜか下はズボンなし。もうねこの人に関しては、姿見てるだけで笑えます。

上半身はジャケット着て、下はパンツと靴下だけってこんなに滑稽な姿なのかww
生前セッ○ス・スキャンダルがあったけど、たぶんその最中に死んだと予想できる、あのマヌケな格好から。

ボーイスカウト風の格好をしてるパットは、基本良い人。
首に矢が刺さってるのは、ボーイスカウトの訓練中、子供たちが放った矢が刺さったからなんだけど、こういうタイプのおじさんって現実の世界にもいますよね。

パットの命日の日の、あの光は最高だったわw
ついに天に召されるのか・・・と視聴者に思わせる脚本センスあり過ぎで吹いたww

偉そうな将校のおっさん幽霊キャプテンもキャラ強くてけっこう好き。
幽霊のリーダー的存在なんだけど、常に命令口調だから反感を買って仲間はずれにされたりするけど、いざとなると頼りになる存在なんですよね。

顔が黒焦げのマリーは、魔女裁判で焼かれた女性の幽霊。
趣味は、アリソンの夫マイクのシャワーを覗くこと。大人しそうな顔して変態おばさんです。

もう1人、首と胴体がバラバラに動いているのが、バチャーだっけ??
この幽霊は、他の8人に比べ登場頻度低くめです。

あと、地下のボイラー室にも10人以上の幽霊が隠れていますが、あの人たちは疫病を理由に地下に閉じ込められてそのまま亡くなった人たちみたい。

普通なら悪霊になってもおかしくないのに、控えめでおとなしく、地上に上がることを嫌がります。寂しいからか、誰かが下りてくると喜んだり、外見はけっこうエグイ事になってるけど、可愛い系の幽霊たちだから見ててホッコリする。

屋敷に越してきた若夫婦

 

この投稿をInstagramで見る

 

BBC Ghosts(@bbcghosts)がシェアした投稿

お化け屋敷に越してきちゃった若夫婦の妻で主人公を演じているのは、シャーロット・リッチー。

最近だとNetflixから配信中のドラマ「フィール・グッド」の主人公でレズビアンの女性メイの彼女役として出演しています。

Netflix フィールグッド
Netflixドラマ【フィール・グッド】シーズン1あらすじネタバレ&感想・依存症レズビアンとストレート女子の恋愛Netflixドラマ『フィール・グッド』の配信が3月19日(木)からスタート! 薬物依存症の克服に励むスタンドアップコメディアンの...

フィールグッドでは、役柄も中途半端でそんなに魅力的に見えなかったけど、本作でのアリソンはハマリ役なんじゃないかなー。

脳震とうを起こしたことがキッカケで、今まで見えなかった霊の存在が見えるようになってしまう女性を演じてるんですけど、幽霊との初対決シーンはめっちゃ面白かった。

開き直った人間ほど怖いものはない・・・
まさに、そんな言葉がピッタリなシーンで、幽霊の存在を認めたアリソンが彼らにブチ切れる様子がまた笑えるのよ。

特に、キャプテンとロビンを怒るシーンは最高だったw

で、夫マイクの方は幽霊が見えてないんですけど、自身も不可解な現象を目撃したことや、アリソンの話から幽霊の存在を認めて、彼女を伝って幽霊とコミュニケーションを取ったりしてるんですね。

このドラマが面白い理由のひとつは、マイクが単純だからってのもあると思うんですよね。いつまでも幽霊の存在を否定し続ける夫なら、ストーリーに面白みも出なかっただろうし、彼のスットボケた感じも良かった(^^)

まとめ

今回は、BBCドラマ「ゴースト〜ボタン・ハウスの幽霊たち」のご紹介と感想でした。

シーズン1のラストでは、地下に埋められた白骨死体が発見されたところで終わりました。

あの白骨死体の数々ってボイラー室に住んでる幽霊たちですよね(^^)
あの出来事、シーズン2に繋がってるんかなー?

とにかくシリアス感ゼロのままストーリーが進んで行くので、どんなぶっ飛んだ展開が待っているのか予想できませんww

イギリスのドラマらしく、ブラックジョーク効いてて面白いんですけど、これがアメリカ版になるとどんな仕上がりになるのかドキドキ。

シーズン2の配信もまだまだ先になりそうで悲しい(T_T)

同じドラマを何回も見ることって普段ないんだけど、このドラマはホント面白くて大好きなので、現在2周目観てるところですww

重い内容の映画やドラマに疲れた方、最近笑ってない方にお勧めです!

是非チェックしてみてください(^^)

ちなみにU_NEXTの他、アマゾンプライムやHuluでも配信されています。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>