その他

匿名希望様から不愉快だという旨のメールを頂き、それについて。

本日、匿名希望の読者の方からこのようなメールを頂きました。

それが、こちら↓

ここの記事をたまにみてますが、やたらと「女性、男」表記が多いですが、なんでですか?
犯罪を犯していない男性にたいしても「男」とかいう表記が多いので見ていて不愉快です。
男性差別が好きなんでしょうか?

ニュースなどでも犯罪をおかした女を女性とは言いませんよね?
同じく何も悪い子としてない人物にたいして男性なら「男」という表記が多く見られます。
こういう内容を読んでるだけでも不愉快です。

 

正直、ブログ内でご紹介するべきか迷ったのですが、もしかしたら匿名希望様と同じく不快な思いをされている読者の方々もいるかもしれないと思い、書くことにしました。

まず、不愉快な思いをしながらも当ブログに立ち寄ってくださり、ありがとうございます。

やたらと「男、女性」と表現することが多い、何故ですか?とのご質問ですが、特に理由はございません。

特別、何かを意識して書いているわけではなかったので、本日メールを受け取るまで自分がそういう表現の仕方をしている事にすら気付きませんでした。

なので、もちろん男性差別とかではないですが、逆に表現の仕方ひとつで差別主義者のような捉え方をされたことに驚いています。

最近書いた記事を読み返してみました。
例えば↓の記事内で女性を女と書いたり、逆に男を男性と表現したり色々だと思うのですが、例えば爆弾を体に巻き付けた男性を表現するとき、「爆弾男性」よりも「爆弾男」と書いた方がしっくりきますし、「強い男性」よりも「強い男」と表現したほうが強そうなイメージが湧きませんか。

このように単なる表現の仕方であって深い意味なんてないんです。

映画 エゴイスト
ネタバレ感想 映画【エゴイスト/EGOIST】は浮気男の末路を描いたサイコスリラーで是非男性に観て欲しい!今回は、2010年公開のサイコスリラー映画『エゴイスト』を観た感想です! 浮気男が妻と共に浮気相手に監禁され、拷問を受ける物語。 ...
映画 シャットアウト
ネタバレ感想 映画【SHUT/OUT シャット/アウト】は見せ場のないダメダメなソウを観せられてる感じ今回は、2014年公開のイタリア映画「シャット/アウト」を観た感想です! 激しくガス漏れするガレージに監禁された女性の脱出を描いた...
netflix ラチェッド
ネタバレ感想 Netflix【ラチェッド】は冷徹な婦長の素顔が明らかに!シーズン2の予定は?Netflixドラマ『ラチェッド』シーズン1の配信が、9月18日(金)からスタート! 映画「カッコーの巣の上で」に登場する患者を苦...
映画 クレイジー・ナイン
ネタバレ感想 【クレイジー・ナイン】はコメディ寄りのバイオレンス映画でグロ多め!今回は、2016年公開の香港映画『クレイジー・ナイン』を観た感想です! 深夜のコンビニに次々とやって来る迷惑な客たちのトラブルを描...

作品を観終わったあとは、その時の気分のまま感想を書いているので、興奮気味に「男、女」時には「男性、女性」と表現することもあるかと思います。

私は、映画評論家でもないですし、単なる趣味ブログとして感想を書いているだけですので、その点そこまで一語一句チェックなどはしておりません。

ですので、もちろん誤字脱字、おかしな表現などあるかもしれませんが、ひとつの表現方法として捉えて頂けると嬉しいです。

もう一度言いますが、男性差別から「男」と表現しているわけではありません。

誤解を招きたくなかったので、ここで説明させていただきました。

趣味ブログなので、これからも自分が感じたままを感想にするつもりですが、不愉快で我慢できないというのであれば、もっと丁寧な表現をしている映画ブログなど沢山あると思いますので、そちらを参考にされてみてはいかがでしょうか。

とはいえ、このようなメールは色々な気付きがあるので大変参考になります。
お忙しい中、当ブログに立ち寄ってご意見くださり、ありがとうございました。